シフじゃないもん


武道 「へなちょこポン」 BIS「へなちょこボン」 RED STONE 紫鯖で貧乏に喘いでる農家です。シフは苦手なので、狩りも武道やってます。
by henapon
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

【武道ねた】0.いろんな武道がいますよ

武道をやってると、たまに聞かれる訳でございます。

”武道作りたいんだけど、どうしたらいい?”って感じなんすけど、短いチャットで伝えるのって結構難しいなぁと、前々から思っていまして、じゃブログに書こうかなっていう訳でございます。

詳しい育成方法なんかは、「武道家」、「育成」とかで検索してください。

なら、このブログの記事いらねーじゃねいかと。。。

そうですよねw




ほんと、あれっすお。

所詮、おれレベルの武道が書くネタなんで、かなり怪しいですよ。
そのあたりをご了承の上、見てくださいなっと。

あ、あとお金持ちの人には皆無な心配ですかね。装備で解決できちゃうし。カースト制度で言うと、末端に位置する位に貧乏なオレの意見って事でb

貧乏、万歳




よく聞かれるパターンとしては、こんな感じっすね


  1.シフ武道を作りたいよ

  2.狩りはシフだけど、城戦は武道でやりたいな

  3.狩りはシフだけど、GVは武道でやりたいな

  4.狩りもGVは武道だぜ!
[PR]
by henapon | 2010-11-26 17:01 | 武道だもん

【武道ねた】1.シフ武道を作りたいなぁ

おれに聞かないでくださいw

実際、シフがよくわかりません。

いやー、シフで狩りとかしたら死ぬじゃないですか?みんなどう言う装備してるのかねぇ。

だれか、教えてください。いやマジで・・・




おれの場合は、「シフもできる武道」なんですけど、シフ武道ってのは「武道もできるシフ」って事なんでしょうね。

なもんで、シフ武道は力が高いんですよね。だからやられる前に倒すってのができてるのかなぁって思います。

「シフもできる武道」の場合、死なないステ振りになっているので、MOBを倒すのに時間がかかってるんですよね。


--- シフのステ振り ----
敏捷:Lv分~200(とりあえず箱小型手裏剣DXの150までが推奨。移行は比率装備等により補完。)
健康:Lv分。
カリスマ:お好みの骨首が装着できる分
運:無振り
力:残り全て
-------


--- 武道のステ振り ----
敏捷:Lv分以上
健康:Lv分以上
カリスマ:お好みの骨首が装着できる分
運:Lv分以上
力:残り全て
-------

とま、平均的な振り方としては、こんな感じですかね。
微妙に違うのが、武道をやるなら、敏捷をあげた方がいい訳で、シフの場合は、敏捷分を力に振れるので、これが大きな差になってくるポイントかなと思います。

運の振り方については、賛否両論かなぁ。
[PR]
by henapon | 2010-11-26 16:59 | 武道だもん

【武道ねた】2.狩りはシフで、城戦は武道でやりたいな

GVはしないよ。城戦で攻めをしたいんだよーって話も聞きます。

まず、狩りはシーフですので、ステ振りはシーフの振り方になりますね。


スキルですが、ほんと城戦のみにターゲット置くなら、あまり武道スキルに振れるSPもないと思いますので、いっそ正拳or踵落としのみってのもありかと思いますよ。
双方、意外と攻撃速度もありますし。

あとは3連回し蹴りですね。スキルLvあげるとCPの消費が半端ないので、低くしておいて青POTがぶ飲みで蹴りつづけるのはいかがっすかね。




どうせ相手は紋章さんですし、ダメも要らないしねぇ。
必要なのは、手数のみっす。




あとは紋章をたたき続けれる様、回避系のスキルはあげないとです。

 ・防御(マス推奨)
 ・仰け反り(マス推奨)
 ・分身(振れるだけ)



こんな感じっすね。可能なら分身マスがいいんですが、結構つらいかと思います。
2,3分身できるよーになったら、青をグビグビやってもらって、分身切れない様にするって感じすね。

で、ここで問題。この時に、3連だとオート攻撃ができないので、分身維持+3連で結構大変になっちゃう訳です。
なもんで、あまり武道にステ回せないよって人は、攻めのみなら正拳or踵落としにしちゃって、分身維持に集中した方がいいのかなーと思う訳ですね。
[PR]
by henapon | 2010-11-26 16:58 | 武道だもん

【武道ねた】3.狩りはシフで、GVは武道でやりたいな

いや、武道で狩りって効率悪いからやってらんねーし。でもGVは武道で出たいよねって人が一番多いんじゃないかなぁ。

まぁ、普通そうだよねw

これも、狩りはシーフですので、ステ振りはシーフの振り方になりますね。



次にスキルですが、

【攻撃系】
 ・払い蹴り(可能ならマス)
 ・飛び蹴り(1で可)

【防御系】
 ・防御(マス推奨)
 ・仰け反り(マス推奨)
 ・分身(マスがんばる)
 ・白羽取り(可能なら)


足止めの武道ですので、払い蹴りがメイン攻撃になります。が、止めればいいだけですので、前提あればイイんですよね。
で、払いがなんで、マス?って思う人もいるかもですが、マスしてるといいことあります。

 ①ちょっとだけどCP獲得になる
 ②獲得になるから、自分の攻撃が当たってるかどうか分かる

と、混戦状態の場合、②がなかなか重宝するポイントになります。


次に飛び蹴りですが、BIS、WIZを追い詰めるのに必要ですね。これは飛べればいいので、1でもOKです。非常に追い詰めるのに優秀な飛び蹴りですが、移動バグが難点です。
シフト+クリックでしか脱出できませんので、その練習もしておきましょうね。


ちなみに、飛び蹴り対象がコルされた場合、コル先まで飛び蹴りする時があります。

相手PTにフルボッコされるかもしれないから、ダッシュで逃げろw




分身はかなり優秀なスキルですので、シフ専門の人も狩り用に取ってる人も多いかと思います。
ま、基本セットの、防御+仰け反り+分身があったらいいと思います。

白羽は、難しいしね。



白羽については、次で説明しますよっと。
[PR]
by henapon | 2010-11-26 16:57 | 武道だもん

【武道ねた】4.狩りもGVは武道だぜ!

ドMの世界へようこそ!

ん?なんか嫌な事あったん?言ってみ??



うん、これ位あり得ない世界っすなw

はいはい。狩りも武道なオレですよw




ステ振りは前述のトコを見てくださいね。
どうしても力不足に悩まされる事になります。



スキルはこんな感じ・・・


【攻撃系】
 ・払い蹴り(可能ならマス) / 狩り・GV
 ・飛び蹴り(1で可) / 狩り・GV
 ・踵落とし(マス必須) / 狩り・GV
 ・3連蹴り(マス必須) / 狩り・GV
 ・急所突き(マス推奨) / 狩り
 ・巻き蹴り(マス推奨) / 狩り

【防御系】
 ・防御(マス必須) / 狩り・GV
 ・回避(マス必須) / 狩り
 ・白羽取り(マス必須) / 狩り・GV
 ・仰け反り(マス推奨) / 狩り・GV
 ・分身(マス推奨) / 狩り・GV



「急所突き」と「巻き蹴り」ですが、どっちも狩りでは、なかなか使えるスキルです。
急所については、致命打率+95%、決定打率+50%となかなか優秀なんですが、消費CPが大きいのが使いにくいところ。
巻き蹴りは、ダメージ+230%、致命打率=50%で、急所程大幅には削れないのですが、CP消費が少ないので、使いやすいですね。

どっちがイイっていわると悩みます。使い分けって感じですかね。急所はダブクリが入りやすいMOBに使うと、決定打率でズドンと削れます。けど単発で遅いし、CPが減って3連に使う分は無くなっちゃう。
巻き蹴りは消費CPも少ないので当たれば儲けもんみたいな感じで、麻痺33%固定も期待しつつ使ってます。麻痺が入ると、ブロックするMOBは棒立ちになるので、攻撃連打できるのがおいしいですね。



回避は、いらんでない?って話もあります。確かにGVではあまり使う事のないスキルですが、鷲や亀系の攻撃は回避で避けれるので、防御+回避で狩りしますし、あった方がいいスキルですね。



敏捷ってそんなに必要なの?ってよく言われるです。分身あったらイイんじゃないの?敏捷はLv分にして、それを力に回したらって。
ここがシフビルドと純武道の違いかなーと思うとこです。

白羽の存在ですね。

GV時に白羽+仰け反りにした場合、剣士からの攻撃には弱くなっちゃいます。これをカバーしているのが分身なんですが、武道のお仕事は足止めです。せっかく止めてても、分身した時に逃げられちゃうんですね。
やはり、分身は優秀が故に分身に頼らずに、ある程度は耐えれる様にするのが純武道かと思います。

GVでよくあるケースですが、中央にBISと火力が団子。周辺にWIZ。足止めのあなたはチョロチョロしているWIZを狙います。が、気のきいたBISならここで団子の中からTU連打してきます。
これで分身は無くなっちゃう訳で、団子の中から火力がでてきて、あら痛い。ってなる訳です。

シフ武道ならこれでも仕方ないと思いますが、純武道とするのであれば、これはなんとかしたいトコですね。





とりあえず、こんな感じっす。

あとは、思いついたら、また書きますかね。
[PR]
by henapon | 2010-11-26 16:55 | 武道だもん